u-can(ユーキャン)の評判は?その人気や特徴を徹底紹介!

テンプレート

TVCMでも話題のユーキャンについてご紹介します。

街頭に置いてあるカタログだけでなくTVCMなどでも有名なユーキャン(u-can)。

言わずとしれた通信講座の雄ですが、FPの資格についてもしっかりとサポートしています。それではさっそく、ユーキャンの詳しい情報をみていきましょう!

目次
ユーキャンの紹介
 
費用について
 
特徴は?

ユーキャンとは

ユーキャンの紹介

ユーキャンは株式会社ユーキャンが運営する各種資格試験の通信講座です。

FPの通信講座だけでなく、ありとあらゆる通信講座を網羅していて、簿記や宅建、行政書士などのほか食生活アドバイザーや医療事務など140以上もの通信講座があります。

FPの通信講座に目を向けてみると、2018年オリコン顧客満足度調査の2年連続で1位を獲得しています。

ランキングは「問い合わせのしやすさ」、「 入会手続きの容易さ」、「 カリキュラムの充実度」、「 教材・テキスト」、「 サポート体制」、「 適切な受講料」の6項目で構成されますが、どの項目でも1位を獲得する圧勝ぶりです。

これまでの実績がこの結果をもたらしていると考えると、信頼感が抜群の通信講座といえるでしょう。

ユーキャンの費用

ユーキャンの費用をご紹介します

まずは、ユーキャンのFP通信講座の料金・費用についてみていきますが、注意点として覚えておきたいのはユーキャンのFP講座に3級講座はないことです。2級講座のみの提供になります。

そして料金体系もシンプルで64,000円(税込)となっていて、これを一括ではらうか分割で払うかを決めるだけになります。

分割の場合は月々4,980円×13回=合計64,740円となります。

Webに特化している他社の通信講座と比べると、ユーキャンの通信講座は少し割高に感じますね。しかしユーキャンの場合、この費用を抑える方法が2つあります。

(お得に申し込む方法①)楽天を経由して申し込む

楽天を経由してユーキャンを申し込むと楽天ポイントがついてお得になります

大手のユーキャンならではですが、ユーキャンの通信講座は楽天市場に商品として売られています。

つまり楽天を経由して申し込むと、その分楽天ポイントがついてお得というわけです。「楽天カードでの支払い」などの条件を満たすと、ポイントの倍率が増えていくのも注目です。

ちなみに管理人の場合、「楽天カードでの支払い」、「楽天アプリでの支払い」で合計4倍となり、640円 × 4 = 2,560円相当のポイントが還元されました。

さらに、楽天証券なども開設するとさらにポイントがつきますので、条件に合う人は楽天経由での申し込みも検討してみてください。

(お得に申し込む方法②)教育訓練給付制度を利用する

教育訓練給付制度を利用すると支払金額の20%が支給されます

ユーキャンのFP講座では、「教育訓練給付制度(参考:厚生労働省)」が利用できます。

かんたんにいうと、雇用保険の被保険者だった期間が通算1年以上など、一定の条件を満たすと使える制度で、支払った金額の20%(最大10万円まで)が返ってくる制度です。

ユーキャンのFP通信講座の場合、総額が64,000円なので、そのうちの20%である12,800円が支給されることになります。

つまり64,000円 − 12,800円 = 51,200円で受講できます。条件に合う人はぜひとも利用してみてくださいね♪

ユーキャンのFP講座の費用・料金
FP講座(一括)64,000円(税込)
FP講座(分割)64,740円(税込)
※4,980円 × 13回(13ヵ月)
FP講座(教育訓練給付制度の適用)51,200円(税込)

大手資格取得の学校TACや、格安の通信講座を提供するSTUDYingなどと料金を比較してみましょう。

他社の通信講座との料金比較
講座名費用安さ
TAC
2級本科生コース
通学:108,000円
通信:98,200円
×
ユーキャン
FP講座
64,000円×
フォーサイト
2級FP技能士合格講座 バリューセットDVDコース
49,800円
資格スクエア
FP2級コース
37,800円
STUDYing
FP2級合格コース
29,800円

かなり強気な価格設定ですが、裏を返すとその分質がいいということでユーザーからの評価も高いのだと思われます。

ぜひ、先に紹介した教育訓練給付制度の適用楽天市場の申し込みで、少しでもお得にユーキャンの通信講座を始めるのがオススメです。

ユーキャンの特徴

わかりやすさに定評!ユーキャン独自のメインテキスト

独自のテキストで理解力アップ

メインの教材は、「ユーキャン独自のテキスト7冊」となります。このメインテキストは「グラフ」や「表」で分かりやすくまとめられ、要点もきっちり押さえているので分かりやすいと定評があります。

実際にサイトに掲載されている口コミでも、下記のように高評価となっていますね。

ユーキャンのテキストだけで合格。(40代・男性)

ユーキャンは合格実績が確かなだけに、テキストは本当によくまとめられています。実際に私はこのテキストだけで学んで、半年あまりで一発合格をすることができました。

テキストは重要度が☆の数で示されるなど、学習のポイントが明確にされていて、文章による説明だけではなく、わかりやすい図解が添えられているところは、さすがだなと思いました。

テキストは重要度が☆の数で示されるなど、学習のポイントが明確にされていて、文章による説明だけではなく、わかりやすい図解が添えられているところは、さすがだなと思いました。

出典:ユーキャンHP<ユーキャンの特長>

テキストのサンプルを見たい人は公式ホームページからどうぞ。

また、メインテキストは1日60分の勉強が目安です。

勉強は1人じゃない!わからなければ気軽に質問できる!

わからないことがあれば質問してみよう!

ユーキャンでは、わからない部分があればメールや郵便で質問ができます

管理人の経験からいっても、わからないところを放置せず、その場で理解していくことが大切です。後回しにしても分からないものは分からないですからね。

独学で勉強していると詰まってしまうような問題でも、「とりあえず質問してみて、その間にその他の範囲の勉強を進める…」ということもユーキャンの通信講座ではできてしまいます。

しかも「受講開始〜12ヶ月」までの長期間にわたり、質問などができるという嬉しいサービス内容なので、勉強が遅れてしまっている人でも安心ですね。

万全の実技試験対策!「実技試験攻略BOOK」

実技試験攻略BOOKで実技試験にバッチリ対応!

3級試験を受けた人ならお分かりかと思いますが、実技試験の問題はひと味違い、学科試験のような単純な知識だけでなく、実技試験は応用力も必要となります。

ユーキャンでは、「実技試験攻略BOOK」という対策本があり、定番問題がいくつかのテーマに分かれて収録されています。

実技試験に自信がない人でも、この攻略BOOKを読むことで傾向をつかみ、本番の試験に対応することができます。

添削課題でさらに理解を深められる!

科目ごとに添削課題があります

ユーキャンの通信講座では、1科目が終わるごとに添削課題があるので、その提出を目標に勉強を進めることができます。

提出した課題は、ユーキャンから解答と解説を添えて送り返してもらえるので、各個人にあった的確なアドバイスをもらうことができます。

自分の弱い部分がわかってくるので対策もしやすく、弱い部分をどんどん埋めていけば、自ずと合格も近くなります!

ちなみにこういった添削指導も受講開始〜12ヶ月の間有効なので安心です。

総合模擬試験も用意!総まとめをして本番へ!

総合模擬試験で準備を整えて本番に臨めます

添削課題として、「総合模擬試験」も用意されています。いままでの勉強を振り返ることができるとともに、いまの自分の実力がハッキリします!

模試を受けることによって、問題を解くスピードを体験できますし、まだ弱いところをラストスパートで補うこともできます。

1回分だけでなく2回分の問題が用意されていることもうれしいですね♪

この記事のまとめ

ユーキャンのFP通信講座は少し割高ですが、世間の認知度や合格実績は申し分ない通信講座です。

「Web特化の格安の通信講座は不安だ」、「かといって通学をするまで勉強はしたくない」といった人にはピッタリなのではないでしょうか。

合格者数996人(2017年実績)という折り紙つきの通信講座なので信頼感や実績を重視する人はぜひ検討してみたいですね。

管理人は「STUDYing」でFP2級に合格!

管理人は通信講座のSTUDYingを利用してFP2級に合格しました

特徴!

  • スマホで通勤・通学中に勉強できる!
  • ポイントを教えてくれる動画が充実
  • FP3級講座は超低価格の3,980円!

管理人

ちなみに私は市販の問題集やテキストなども併用して勉強を進めました。おすすめの参考書ランキングもあわせてどうぞ。